FC2ブログ
カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

07参院選:社会保障などのテーマで論戦 立候補予定者3人が公開討論会 /栃木

うす型ですっきりなはき心地!安心の吸収力でモレ防止!フリーダム アクティ におわないのは良...
 ◇宇都宮で公開討論会
 7月に公示予定の参院選を前に、立候補予定者3人による公開討論会(日本青年会議所関東地区栃木ブロック協議会主催)が16日、宇都宮市東コミュニティセンターで行われた。自民現職で3選を目指す国井正幸氏(59)、民主現職で再選を期す谷博之氏(63)、共産新人の小池一徳氏(46)が、社会保障、地域間格差、憲法改正などをテーマに論戦し、約260人が傍聴した。
 社会保障政策で、国井氏は「経済規模が縮小すれば、負担は困難になる。経済力を維持することが第一だ」と述べ、モノづくりを基本とした施策の充実を訴えた。

最新医療情報は・・・医療 人気ブログランキング


谷氏は年金問題に対する政府・与党の対応を批判、「医療負担増など一つひとつの問題が小泉・安倍政権の6年間で後退した」と主張。小池氏も「国民に負担を押しつける政治になっている」と述べた。
 地域間格差を巡っては、国井氏と谷氏が「中小企業の育成が必要」との考えで一致。小池氏は地方交付税の削減に一因があるとして、「国が地方を支える仕組み作りが必要だ」と訴えた。
 憲法改正では、国井氏が集団的自衛権が発動できるよう9条を改正すべきだと主張。谷氏は9条改正に反対し、環境権、生存権などを明確にすべきだと述べた。小池氏は「憲法を守り抜く」と訴えた。また、国井氏は民主の農業政策に、谷氏は自民の年金政策に、小池氏は「政治とカネ」を巡る自民の対応にそれぞれ異を唱えた。【沢田石洋史】

6月17日朝刊
(引用 yahooニュース)


★外部からの邪気、悪い気を祓ってくれる強いパワー★天眼石彫り【招財貔貅】ブレスレット&お守り



◆医療 関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年06月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。